いとい.jpg 金本.jpg
にほんブログ村 人気ブログランキングへ ブログランキングに参加しています。 タイガース優勝の為に上をクリックしてもらえまへんか。 お願いしまっさ。人気ブログランキングへ

2013年12月14日

自信満々!!ほんまでっか?オ・スンファン

スポーツ紙より

呉昇桓は自信満々!無敗セーブ王宣言

阪神の呉昇桓(オ・スンファン)投手(31)=前韓国・サムスン=が13日、

大阪市内のホテルで入団会見を行った。

11年に無敗でアジア記録の47セーブを挙げた右腕は、新天地でも無敗で優勝に貢献することを宣言。

プロ野球では過去2人だけで、藤川球児投手(現カブス)も成し遂げられなかった

『無敗のセーブ王』へ、韓国最強クローザーが突き進む。


 体全体から漂わせた自信、圧倒的な威圧感がその言葉に現実性をもたせる。

目指すはシーズンのノーミスだ。


 過去、無敗のセーブ王は97年の佐々木(横浜)と09年の武田久(日本ハム)だけ。

シーズン46セーブのプロ野球記録を持つ藤川と岩瀬(中日)も果たせなかった。

抑えの役割、ラスト1イニングにチームが、仲間が、そしてファンが託す思いを知るからこそ、

呉昇桓はこう言い切った。

「チームが勝ってるときに出て失敗しないことが大事。失敗しないことが第一の目標になってくる。

自分が出たときは、九回までチームメートがしっかりとゲームをつくってくれている。

つくってくれたゲームをしっかり最後まで守る」

 
サムスン時代の実績は確かだ。11年はクローザーとして54試合に登板。

1勝0敗47セーブ、防御率0・63で自身が持つ47セーブのアジア記録に並んだ。

チームの覇権奪回に貢献し、韓国シリーズでMVPも獲得。

「その時は1試合、1試合を大切に、1球、1球を大事に投げていた。

その心掛けが良い結果につながったんじゃないかなと思う」と話す。


 12、13年も喫した黒星はわずかに1つずつ。異国の野球とはいえ、

本来の力を発揮できれば日本でも無敗でシーズンを終える可能性は十分にある。

制球力にも目を見張らされる。これまで年間の与四球数が10前後。

日本の他の抑え投手と比較してもかなり少ない。「投手として四球は一番良くない。

(敬遠など)出さなきゃいけない状況もあるんですが、四球を出してはいけない」


 四球で出した走者は得点につながりやすく、1点差の最終回ともなれば

相手に反撃の隙を与えることになる。「とにかく走者を出さないことが大事」と語るように、

ムダな走者を出さないことが、年間無敗への鍵となる。


 会見では「何でやねん!ほんまでっか!?」と覚えたての日本語を笑顔で披露した。

そして「ファンの期待を裏切らないように」と力を込めた新守護神。

決して虎党を落胆させはしない。与えられた任務は確実に完璧に遂行してみせる。

---------------------------------------------------------------------------------

球児を上回る活躍、期待してまっせ〜アジアNO1クローザーオ・スンファン!!

この際、タイガースで50セーブを目指せ。

マウンドで「何でやねん?ほんまでっか?」はいらんで!

マウンドでは「どや、バットにあたらんやろ?あたってもボテボテやろ?」

これで行ったれ!!

胴上げクローザーまかせたで。

後は怪獣ゴメスの日本上陸を待ってるで。

動画を見たけど、ええ振りしてるわ。

超豪快や!!

2人で阪神タイガースの日本一を実現させてくれよ!!

posted by トラキチ at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガ−ス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/382661077
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログランキングに参加していまんねんやわ。 下をクリックしてもらえまへんやろか。 お願いしまっさ。人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
阪神タイガース ブログランキングへ

おっさんの虎(タイガース)日記